https://support.wix.com/ja/article/google-adsense-を設定する
  • Mr.B

ウェット作り「マーク入れ」



ウェットスーツ作りには、たくさんの工程がある。

今回はマーク入れ。

昔はマークもこんなに性能が良くなく、専用の紙にインクでロゴが付いているタイプであった。

それを手アイロンで入れていた。

アイロンの温度、圧が均一じゃないとマークにムラが出来る。

掠れたところに、その文字だけ切り取ってまた上から補修する。

そうするとその文字だけがインクが多い分、色が濃い。

そこに生地を乗せアイロンで熱、圧を何度もかけることで濃いインクが段々薄くなる。

これも職人技。

俺はこれが上手かった!


まあ職人30年やってますから、ほとんどの技は習得済み。

柔術で言えば黒帯師範代と言ったところです。


今はマークの性能も上がりご覧のようにマーク入れも快適になった!

ウェット作りは色々な工程があり、その工程一つ一つに職人が存在する。

全ての工程が完璧に出来る職人はマスター職人。

俺が知る限り、日本に30人いるか?

段々と職人がいなくなっている。

俺もマスター職人だが、あと何年現役でいられるか?

次の代に技術を教えていかねば…


48回の閲覧

            Js factory inc. All Rights Reserved.

              有限会社ジェーズファクトリー

神奈川県茅ヶ崎市常磐町5-20   TEL : 0467-88-6001

                    http://www.jsfactory.com