https://support.wix.com/ja/article/google-adsense-を設定する
 
  • Mr.B

世界で活躍する選手は排気量が違う!



今回の東京オリンピック・サーフィンを見て思った事。

波は申し分無い大波!

普通はあれをクローズアウトと呼ぶ。


まあ絶対に入らない波ですよ。

危険すぎて。

ましてやゲット出来ないでしょ。


でも世界で活躍する選手達はいとも簡単にゲットしてしまう。

パドルがとにかく早い。

排気量が違うアメ車の様。



攻めるポジションもヤバイ!

あれは強靭な足腰と体幹、瞬時に判断する瞬発力。

全てが一流でしたね。


カノア君の逆転のエアーも凄かった!

色々物議を生んだみたいだが、あの点は妥当だと思う。

他のブラジル人選手も凄いエアーしていたが、カノア君のエアーの方が点が良かったのは、ちゃんと波の前に着地した点。


あのエアーは完璧だったと思う。

難易度が一段上のエアーだよ。



アムロちゃんも凄かったね!

女子であの波を簡単にゲットし、果敢にきわどいセクションに攻めるなんて凄すぎる!

俺ならゲットすら出来ないだろう。


波乗りジャパンの皆様。

感動をありがとう!

80回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示