https://support.wix.com/ja/article/google-adsense-を設定する 想定
  • Mr.B

想定



ここ2ヶ月安定している息子。

先生方もこれならば!と退院に向けて慌ただしく動き出した。

今回の退院の話は、納得できる、想定できる。

以前退院の話が出た時は、この状態で退院は絶対無理でしょ!

まだまだ体調も安定していない時にその話が出た。

俺たち夫婦は「退院は無理です。もっと安定してからでないと、不安でしかありません」と伝えた。


先生方からは、退院した子供達は信じられないパワーを発揮して、一気に良くなる子供もいると言う。

しかしそんなリスクを犯して、もしこの子の命を奪う事になったら、一生後悔する。

なので退院は断固反対した。

そして退院の話はなくなった。


しかし今回は違う。

家に居る息子がイメージ出来る。

今ならば何かあったとしても、家から病院も近いし対処出来る!

そう思える程、息子の容態が安定している。


今病院では退院に向けて、揃える物、書類関係など、慌ただしく動き出した。

そこで必要になって来るのが、在宅用の機材。

病院の様な大型の機材は無理だが、在宅用の小型の吸引機、呼吸器、その他揃える物が沢山ある。

それらの動力は全て電気。

俺は一番に考えるのは、電気の確保。

もし停電になったら、東日本大震災の様な事が起きたら…

そこで俺は予備電源として、発電機は用意しなければと考えていた。


病院ではそこまでしなくても…と言う。

その理由は、この呼吸器はバッテリー内臓で、電気が落ちても数時間持つそうだ。

その他予備バッテリーがあれば更に保つと。

その間に呼吸器のメーカーに電話すると、バッテリーのある間に駆けつけてくれると言うサービスがあるそうだ。

だから発電機までは要らないと思いますと…


でも大震災は誰もが予想もしない事が起きる。

もし停電が復旧しなかったら。

もし道路が寸断されて救急車も来れなかったら。

あらゆる想定をしておかないといざと言う時、息子を守る事が出来ない。

平和ボケしていると、痛い目に遭うのは自分。

セルフディフェンス。

これは柔術でとても重要な事を学んだ。


俺はセルフディフェンス完璧で、息子を退院させようと思います!

春かな〜 夏かな〜

楽しみだ!

64回の閲覧

            Js factory inc. All Rights Reserved.

              有限会社ジェーズファクトリー

神奈川県茅ヶ崎市常磐町5-20   TEL : 0467-88-6001

                    http://www.jsfactory.com