https://support.wix.com/ja/article/google-adsense-を設定する
 
  • Mr.B

撮影

最終更新: 2019年12月19日



昨日はアパレルの撮影を頼まれたので、スタジオBGZで撮影。

写真とは光と陰の芸術。

どこから光が来て、どう陰影を出すか。

そこを考えないと、のっぺりとした写真になる。

実は簡単のようで奥が深いのです。


この写真は左斜め上から光を当てて影を右側下に作っている。

そうする事で奥行きが出て、洋服の陰影も綺麗に出る。

実は黒単色は非常に難しい。

アンダー(暗い)過ぎると陰影が無くなり、オーバー(明るい)過ぎると黒が明るい黒になる。

黒の色をしっかり残しつつ、影をつける。

何気ない写真も、実はテクニックがあるのです。


篠山紀信が5分で撮影が終わったからと言って、手を抜いている訳じゃ無いのですよ。

5分で終わるまでには、何百時間、何千時間もの経験と失敗を繰り返してきた事でしょう。

達人になればなるほど時間はかけない。

一瞬で撮れた!がわかるモノ。

自信が無いカメラマンは、何度も何度もおさえの撮影をしてしまう。

気持ちはわかるが、モデルさんが可愛そう。


俺は時間をかけません。

達人のように仕事しますが、まだ達人じゃありません!笑

でもいいのです。

だらだら時間かけるのが嫌いなので、早く終わるように習慣づけてます。

58回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示