https://support.wix.com/ja/article/google-adsense-を設定する
top of page
  • 執筆者の写真Mr.B

GESARAに向け対応が加速



やはり今年の7月に新紙幣が発行されるみたいですね。

旧紙幣は取り扱い終了。


金本位制ゴールドバック通貨に切替わる。

これこそがGESARAでありQFS


だいぶ GESARAが近づいているのか分かる。

銀行によってはかなり内装変更の銀行が見られる。



俺の行く横浜銀行は、窓口が完全に個別仕様に変更されていた。

しかも予約をしないと手続きすら出来ない。


これから銀行は大変な時代に突入する。

簡単に言うと、生き残れる銀行とそうでない銀行。


大幅な改装している銀行は、償還センターの役割がある銀行だと推測出来る。

(償還センターとは外貨を両替出来る銀行)

今銀行は外貨両替をいっさい取扱っていない。


RVが発表になれば、外貨を持っている一般人が両替が出来る銀行を探し殺到する。

外貨を持っている一般人をTire5と言う。


アメリカではその時の為に窓口のトレーニングが行われている。

日本の銀行も今トレーニングが行われている最中だと思う。


7月に紙幣が切替わると言う事は、それまでに色々な事が起きないと行けない。

表の状況から見ても、6月中には大変革が起きるはず。


今までは水面下の動きだったが、今は表でも変化が見てとれる。

その時が限り無く近いのが伝わって来る。



遂に表のニュースになりました。

きらやか銀行が支払い困難。


前のブログでキューバの銀行の取り付け騒ぎの情報をアップしたが、遂に日本でも取り付け騒ぎです。


ジワジワ経済崩壊が起きてますね。

これでも信じられませんか。

閲覧数:69回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page