https://support.wix.com/ja/article/google-adsense-を設定する
  • Mr.B

過去のBEST WAVE(海外編)

最終更新: 11月18日



No.5

まずは東台湾。


ムトちゃんとジュニア君の3人で行った初のトリオ海外トリップ!

めっちゃ楽しかったし、波も良かった!

毎日暗い内に起き、1日中波乗りしたサーフィン合宿!

体はヘロヘロだが充実した毎日だった。



No.4

オーストラリア マンリービーチ。


ここは俺がワーキングホリデーで住んでた街。

街も綺麗で波も良かった。

24才ぐらいだったかな。

夜は近所のバーで一杯。

また行きたい。




No.3

Hawaii パイプライン。


俺が初めて行ったハワイ。

レンタカーを借り、頑張って向かったノースショア。

公園の駐車スペースに止め、そこで割れていた波が初のハワイウェーブ。

パドルアウトし数本か乗ってから、ここは何て言うポイントか質問してみた。

「お前知らないで入っているのか?ここはパイプライン!」

それから怖くなって乗れなくなった。

でも波は良かった!



No.2

Bali クラマス。


俺がバリに行くとガイドをしてくれるサッちゃん。

キナのお兄ちゃん。

サッちゃんが初めて俺をクラマスに連れて行ってくれた時、ダブルぐらいの極上の波が割れていた、人も凄くこれでは波取れないな…

そう思っていたら、サッちゃんがピークからこっちに来いと手を振っている。

ピークに行くとバリのトップサーファーぺペンが居た。

セットが入って来ると何やらサッちゃんが現地語で叫ぶ!

そして「バンナイさんGO GO!!!」とセットを指差す!

必死にパドルして乗った波はダブルぐらいあり、ダンパーに思えた。

ボトムターンしてトップに行くと、リップが崩れず待っていてくれる?! そんな感じの波で、こんな俺でも3〜4発リップを攻めれた!

今でも忘れられないイイ波だった!



No.1

カリフォルニア リンコン。


10年以上前、二ヶ月に一度はカリフォルニアに行っていた。

パタゴニアウェットのミーティングだ。

朝は必ず海に入ってからパタゴニア本社に向かった。

その日はウネリがまだ小さいがリンコン見てみようかと言う事になり車を走らせた。

波予報では二日後ウネリが入り出す予報。

しかし何てことか!

ウネリが朝入り出していた。

頭〜頭半。

この時点でビックリする程人が少ない。

皆明後日に照準を合わせノーチェックだった見たいだ!

興奮しながらゲッティングアウト。

リンコンはピークからインサイドまですごい距離が乗れる。

しかしインサイドまでは乗らず、ピーク、セカンド、サードと別れて波待ちをしている。

どうせならピークでしょ!

沖に行くと自分合わせ5人。

何本かいい波に乗り興奮していたら、ボビーマルティネスが入って来た!

鋭いリップは目に焼き付いている!






良い波は一生の思い出になる。

これからどれだけ記憶に残る波に乗れるだろうか?

このNo.1を超える波に乗りたい。

288回の閲覧

            Js factory inc. All Rights Reserved.

              有限会社ジェーズファクトリー

神奈川県茅ヶ崎市常磐町5-20   TEL : 0467-88-6001

                    http://www.jsfactory.com